So-net無料ブログ作成

今日の最新芸能ニュースを毒舌斬り!

テラスハウス、ほこたてをはじめ、最新のエンタメ芸能ニュースや人気番組をクーガー女が毒舌で斬ります!

カテゴリー:ほこたて

ほこたて ブログトップ

ほこたて「最強ダンプ VS 絶対に剥がれないセメダイン」対決!! [ほこたて]

ほこたて「最強ダンプ VS 絶対に剥がれないセメダイン」対決の勝利は、どちらに?

7月28日(日)19時~20時 フジテレビ系列放送予定の『ほこたて』の対決は、「なんでも引っ張る最強ダンプ VS 絶対に剥がれない接着剤セメダイン」ですが、どちらが勝利するのか、今回の『ほこたて』もとても楽しみです。そして、『ほこたて』ゲストは芹那と鈴木奈々ですが、どんなおバカ発言を『ほこたて』でするのか、興味津津です(笑)

7月28日放送の『ほこたて』は、最強ダンプvs剥がれない接着剤』対決!!.jpg
7月28日放送の『ほこたて』は、「最強ダンプvs剥がれない接着剤」対決!!

『ほこたて』予告では、2台のダンプがワイヤーで繋がれ、鉄のような金属の塊を引っ張りあっているようでしたが、最強ダンプは1年前の『ほこたて』で「最強重機 つな引き日本一決定戦」で死闘を繰り広げた

   諸岡の誇るキャリアダンプ『MST-2200VD』
7月28日放送の『ほこたて』の最強ダンプ.jpg

『ほこたて』では、2回目の対決になる兵、最強ダンプです。
対する『最強、絶対に剥がれない接着剤セメダイン』は、『ほこたて』に登場するのは初めてのセメダイン株式会社が販売している

   貼ってはがせるセメダイン『BBX』
7月28日放送の『ほこたて』の剥がれない接着剤セメダイン.jpg
なのですが、「絶対に剥がれないセメダイン」が登場する筈が、どうして『貼ってはがせるセメダイン「BBX」』なのでしょうか?
『ほこたて』の対決は『最強ダンプvs絶対に剥がれないセメダイン』なのに・・・絶対に剥がれてはいけない筈のセメダインが『貼ってはがせるセメダイン』とは、どうなってるんでしょうか?

7月28日放送予定の『ほこたて』は、「なんでも引っ張る最強ダンプ VS 絶対に剥がれない接着剤セメダイン」
対決のルールは、「絶対に剥がれない最強接着剤セメダイン」でくっつけた2枚の金属の板を「なんでも引っ張る最強ダンプ』2台が引っ張り合い、3分以内に引き剥がせたらダンプの勝利になり、引き剥がせなかったらセメダインの勝利になり、最強の接着剤セメダインということになります。

さて、今回の『ほこたて』で対決する絶対に剥がれないセメダインなのですが、セメダインは接着剤のトップ企業として有名な会社です。「セメダイン」という社名の由来は2つの説があり、ひとつは「セメント」と力の単位である「ダイン」の合成語で「強い結合」を意味。もうひとつは創業当時、英国製「メンダイン」や多くの外国製品を市場から”攻め出す”という意味を込め「攻め(セメ)出せ、メンダイン」から「セメダイン」と名付けられたという説があるようです。この由来も一種の『ほこたて』と言えるのではないでしょうか?(笑)
セメダイン株式会社から矢野慎吾さん(日本大学生産工学部卒)が会社代表として『ほこたて』に出演されるそうです。

2011年5月2日放送の『ほこたて』で、強力磁石とアロンアルファが対決していました。
対決内容は、何でもくっつける瞬間接着剤「アロンアルフア」と何でも引き離す世界最強の永久磁石「ネオジム磁石」の対決でルールは、反発するネオジム磁石をアロンアルフアEXTRA耐衝撃で接着し、30秒間圧着後、接着できていればアロンアルフアの勝ち、外れればネオジム磁石の勝ちというものでした。
この時の『ほこたて』対決の結果は、強力磁石と死闘の末、勝利したのはアロンアルファでした。
2011年5月2日放送の「ほこたて」対決で強力磁石と死闘の結果、勝利を収めたアロンアルファ.jpg





ほこたて「最強ダンプ VS 絶対に剥がれないセメダイン」 対決!!

今回の『ほこたて』もすごい対決になりそうですね。みなさんはどちらが勝つと思いますか?

私は、「絶対に剥がれないセメダイン」が勝利をもぎ取ると思います。
「最強ダンプ」が、「絶対に剥がれない最強接着剤セメダイン」でくっつけた2枚の金属の板を「最強ダンプ」2台が引っ張り合い、3分以内に引き剥がせたらダンプの勝利ですが、相当の力で引っ張り合った末に剥がれた時のダンプが横転したりしないのか? もし、横転して運転手が怪我をする可能性もあり、『ほこたて』でケガ人が出たら大変です。
ただ、私が「絶対に剥がれないセメダイン」が勝利する条件として、セメダインを使用する面積が広いということ。広い面積だとセメダインは、相当の強度があると想像できますよね。
前回の「ほこたて」強力磁石とアロンアルファ対決でもアロンアルファが勝利していますが、やはりアロンアルファを使用した面積は広かったと思います。
みなさんも経験があるかと思いますが、アロンアルファを使用して使用する面積が細い、例えば、スマホカバーのプラスティックがかけた場所は、細い面に使用することになりますが、くっついたとしても数日すると気がつかないうちに、くっつけた部分がなくなっているということがありますよね。

ということで、7月28日放送予定のほこたて「最強ダンプ VS 絶対に剥がれないセメダイン」対決の結果が、気になって仕方がありません。


ほこ×たて DVDブック 最強ドリルVS最強金属 編

ほこ×たて DVDブック 最強ドリルVS最強金属 編

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 扶桑社
  • 発売日: 2012/09/20
  • メディア: 単行本









タグ:ほこたて

共通テーマ:テレビ

ほこたて「ドリルvs金属」高専対決 [ほこたて]

ほこたて「ドリルvs金属」高専対決結果は?

毎週日曜日19時~フジテレビ系列で放送されている人気番組「ほこたて」、今夜(7月21日)放送の対決は、「ドリルvs金属」だそうです。私は、最初に「ドリルvs金属」と聞いて、ドリルが何故、金属と対決できるのかと不思議に思っていました。

7月21日放送のほこたては高専対決!「ドリルvs金属」.png

だってぇ、「ドリル」と言ったら、子供たちが勉強に使う漢字ドリルや計算ドリルだと思ったからです。でも、よくよく考えると金属と対決するんですから、漢字ドリルや計算ドリルなんかじゃないですよね(笑)

ほこたて「ドリルvs金属」対決.jpg

高専の学生が作った何にでも穴をあけてしまう最強ドリルって、どんなものなのでしょうか?7月21日放送の「ほこたて」、興味津々です。

前にも「ほこたて」で最強ドリルvs最強金属の対決がありましたが、前回は金属の勝利でした。その時にまた、「ほこたて」で対決したいと言っていたが、今夜の「ほこたて」の対決になったのでしょうね。
「ほこたて」で対決したので、お互いが切磋琢磨し良い物が完成するので、いいことです。日本の下町の町工場の職人さん気質が同じような感覚だといえるのでしょうね。

この最強ドリルと対決できるほどの最強の金属というのも、どんなものを使った金属なのでしょうか?薄い鉄板とかそういうものとしか金属は、想像できませんが、もしかしたら、とーっても厚い金属なのかもしれないですね。
しかし、最強の金属があるのなら車のボディとかに使用して欲しいですよね。あっ、これってドライバー側からの意見ですけどね。
しかし、最強ドリルを考えたのも、最強の金属を考えたのも高専の学生なんですよね。高専の学生って、その道に長けているから素晴らしいものを生み出す力があるので、きっと面白い対決になると思います。

コンピュータのプログラムを作成する私の知人も高専を出て、携帯のアプリや医療従事者のためのソフトを作ったりしていますが、理解不明な生物ですね、彼女は。
高専を出た彼女のご主人も、変わった方というか・・・正体不明の方というか・・・一つモノにはまると極めていますね。その極めるものも、野球の応援だったり、今では製造中止になっている自動車だったり、やっぱり凡人の私には分からない生物です(笑)

と言って、高専に通っているからとか、卒業しているからとかと全員がそんな人ではないとは、分かっていますがこれまた思い込みというのは、怖いものですね。

話を戻して、
今夜のほこたての「ドリルvs金属」高専対決は、どちらが勝利するのでしょうか?

私は、「金属」が勝利すると思います。だって、金属を使ってドリルを作るわけですから、ドリルに負けるはずがない!!と思います。

とりあえず、今日の「ほこたて」に注目しましょう!
タグ:ほこたて

共通テーマ:テレビ
ほこたて ブログトップ